2013年08月14日

ジャンクなプリンター

pr901a.jpg

EPSON EP-901A


電源を入れると

エラー
「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました。
お買い求めの販売店か修理センターへ、交換をご依頼ください。」
と表示される。

pr901b.jpg



ネットで調べるとソフトでリセットできるらしい。

「TX700W by OrTHoTaMiNe.rar」→EP-801A
「TX700W Latin by OrTHoTaMiNe.rar」→EP-801A、EP-901A、EP-901F
「TX800FW-EAI by OrTHoTaMiNe.rar」→EP-801A、EP-901A、EP-901F
「TX810FW ECC by OrTHoTaMiNe.rar」→EP-801A、EP-901A、EP-901F、?EP-902A?


TX800FW、TX810FWで検索、簡単にはダウンロードできるサイトが見つからない。
そのほとんどがファイル置き場に置かれている。
無料のメンバー登録しアクセスしてダウンロードする。
圧縮されたファイルを解凍しようとしたらパスワードが掛かって解凍できない。
無駄な時間を費やしてしまった。

「TX700W Latin」で検索するとすぐに見つけることができダウンロード。
早速このソフトでリセットを試みる。

成功!

確実にリセットするには「WIC Waste Ink Counter reset utility」を使えば
いいらしい。

このソフトは簡単にダウンロードできるものの、実際にリセットしようとすると
パスワードが必要になるのだ。ちなみにパスワードは$10必要となる。

リセットできたので次に廃インク吸水パッドの清掃だ。

プリンター本体を裏側よりネジを1本はずし、廃インク吸水パッドを取り出す。
風呂場で分割されたフェルトのような吸水パッドを水洗いで洗浄。
かなり汚れます。
パッドは分割さてれて入っているので順番にやっていきます。
洗浄した吸水パッドを天日干し。
乾燥したパッドを順番に入れていきます。
洗浄した吸収パッドは小さくなっているので、隙間に吸水パッドとして
キッチンペーパーで補充しました。

pr901c.jpg

これは洗浄する前吸水パッド。




130721.jpg

暑いときはここで涼む次郎丸。
でも家の中で過ごしているほうが永い。




撮影:らーめん小池
oth_208.jpg
posted by ラーメン小池 at 18:59| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372002828

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。