2012年07月09日

平戸・オランダ商館

120708a.jpg
右側が平戸島 、左側が九州本土の田平(たびら)側

7月8日(日)

地区の営農組織で毎年恒例の研修旅行で、平戸へ行ってきた。

平戸はここから車で約30分、佐世保市内へ行くより近いのだ。
それなのに平戸へ行くのは転居して以来初めての体験。
わくわく。

ちなみにハウステンボスにも行ったことはない。


120708b.jpg


120708c.jpg

復元されたオランダ商館、史料館となっており有料で見学できる。


120708d.jpg



120708e.jpg

120708f.jpg

120708g.jpg

120708h.jpg

徳川家康の朱印状 複製


120708i.jpg


120708j.jpg

船員の持ち物を入れていた鉄製の箱。
よく出来ているなと関心しながら見てしまった。


120708k.jpg

平戸の商店街通り


120708l.jpg


120708m.jpg

「きっと明日はいいことがある」 車のラジエター、触媒、丼の器等を
壁に埋め込んで店のオブジェにしてた。


120708n.jpg

ウイルアム・アダムス、日本名は三浦 按針。


120708o.jpg

右側の白い建物がオランダ商館、左側の山の上に平戸城が見える。


120708p.jpg

田平側から見た平戸大橋。

教会もあるので次回は見学したいものだ。


拾い物画像:
oth_183.jpg
posted by ラーメン小池 at 20:35| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。